雪国暮らし

生まれも育ちも北海道。独身30代の日々の生活の記録。

【家計簿】2018年の家計簿は100円ショップの手帳

スポンサーリンク

 

こんばんは~

mochi(@mochimine22)です。

 

あなたの2018年の家計簿は、

どんな家計簿ですか?

 

私は色々試してきた結果、

100円ショップで購入できる手帳に落ち着きました。 

 

 

 

 

f:id:mochimine22:20180107165139j:plain

 

 

 

家計簿の歴史

 <大学生時代>

◆100均で購入した家計簿

 →カレンダーの日付は空欄タイプ

 

◆途中からお気に入りのノートに手書き

 →ちゃんとマーカーペンで色分けとかしていて

  めちゃくちゃ時間かかってた。

  「消費・浪費・投資」の割合もちゃんと出してた。

 

<社会人1年目>

◆学生時代からのノートに手書き

 →この頃は1日の出費の他に、

  3行程度の日記も書いていた。

  ストレス発散になって、オススメ。

 

<社会人2年目>

◆iPhoneでアプリ家計簿

 →忙しくなってきて、手書きがきつくなったので、

  休憩時間などにアプリでサクッと入力していた。

 

<社会人3年目以降>

◆エクセル

 →アプリの使い勝手が微妙だったので、

  エクセルで家計簿つけ始めるも、

  帰宅後にPC立ち上げるのが面倒で止める。

 

◆紙に戻る

 →元祖ノート家計簿に戻るも、

  自分で計算するのが面倒になり止める。

 

◆アプリに戻る

 →知らない間に家計簿アプリも進化を遂げており、

  いろいろ使ってみるも、微妙で止めて…

  エクセルに戻る→紙→アプリ→エクセル…エンドレス…

 

スポンサーリンク

 

 

2018年の家計簿はコレ!

 

エクセルやアプリだと、

データ入力や加工に集中してしまって

全然、中身を見れない!

 

・・・と、いうことで

手書きの家計簿に戻しました。

 

ただ、平日は家計簿と向き合う時間が

あまり取れないので、扱いやすいように、

100円ショップで購入した手帳を使用しています◎

  

マンスリーのページに、金額を書き込んでいます。

 
f:id:mochimine22:20180107175954j:image

 

我が家の家計簿は

給料日~翌月の給料日前日までです。

 

また給料日は15日(土日祝の場合、前営業日にずれる)なので、

市販の家計簿では、管理がしずらいのです。

 

ですが、手帳であればカレンダーに日付を書き込む手間もなく、

見開き1ページに収まって見やすい!

 

ウィークリーのページはないので、

薄くて書きやすい点も◎

 

マンスリーの他はメモが付いてます。

 
f:id:mochimine22:20180107180007j:image

 

方眼のメモは使いやすいので重宝しそうです。 

無地か方眼がスキ。

 

表紙はミニーちゃんです。

花柄と迷ってミニーちゃんにしました。

 

決め手は色が好みだったから。

マイ電卓もピンクです♪

 
f:id:mochimine22:20180107175910j:image

  

まとめ

 

色々な家計簿を使ってきましたが、

紙だったり、エクセルだったり、

替えながらでも続けることが大切です。

 

忙しくて時間のない方が、

きっちり手書きの家計簿を作ろうとしても

無理があります。

 

私が長く家計簿を続けられているのは、

その時々のライフスタイルに合わせて、

家計簿を替えているからだと思います。

 

家計簿は、記録することより

お金の流れを振り返ることが重要です!!

 

お金の流れを振り返る為には、

お金の流れの記録が必要なので、

カンタンなメモでもOKなので、

家計簿をつける習慣をつけましょう。

 

家計簿が続かない方は、

1つのツールにこだわるのでなく、

ご自身のライフスタイルに合わせて、

柔軟に家計簿を替えてみてください。

 

きっと挫折せずに、

続けられると思いますよ◎

 

一緒に2018年も家計管理を頑張っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村