雪国暮らし

生まれも育ちも北海道。独身30代の日々の生活の記録。

【北海道⇔名古屋】2泊3日/ひとり旅で使ったお金

スポンサーサイト

 

f:id:mochimine22:20180801010359p:plain


旅行3日目は移動のみだったので、
今日は旅行にかかったお金のまとめ記事。

 

出費まとめ

 

<合計>

・59,445円

 

<内訳>

・飛行機:15,220円(往復)

・ホテル:8,200円(2泊分)

・旅行保険:1,335円

・レンタルWiFi:2,259円

・雑費

 1日目:11,266円

 2日目:10,451円

 3日目:10,694円

 

もっと使ってると思ったら、そうでもなかった。

飛行機も宿泊代もお安い…気がするけれど、どうでしょう?

 

1番無駄だったのがレンタルWiFi。

 

格安スマホだし、速度制限ひっかかったりしたら面倒だし、

ホテルにWiFiあったんだけど、

移動中とか使うかもと思ってレンタルした。

 

結果、そんなに調べものもしなかったし、

ただただ重いだけだった。

 

それなりの都会へ行く場合、

ホテルにWiFiがある場合は不要と学ぶ。

 

 

旅行貯金の方法と期間

 

旅費貯金は3ヵ月間。
月15,000円を目標に積立てました。

3ヵ月間だから頑張れました。

 

www.mochimine22.com

 

 

お金の持ち出し方について

 

旅とか慣れないことしてるからから、
忘れ物、落し物をしそうで、

現金そのまま持ち歩くのが怖くて
お金の持ち方は分けたよ。

 

①カード

 デビットカードとEdyに1万円ずつくらい。

 

②封筒管理

 封筒に入れた緊急用の1万円。

 緊急用のお金は、貴重品を入れていたポシェットには入れず、

 リュックの中に忍ばせていました。


③現金

 お財布には必要最低限のお金のみ。
 残りのお金はゆうちょ銀行に入れて、

 必要になったらおろすスタイル。

 

観光してると手荷物も増えてくるから、

デビットカードとEdy払いが便利でした。

 

特にEdy!

スマホケースは手帳型でカードの収納ができるので、

Edyのカードを挟めておいて、ささっと会計。

 

田舎に旅行へ行くわけじゃないから、

ほとんどカード払いで対応できたよ。

 

まとめ

以下、分かったこと。

  1. 北海道から名古屋5万円弱で行けるし、充分遊べる
  2. 3ヵ月間なら頑張って貯金できる
  3. 経験に使うお金は最高に気分がいい

 

準備期間も含めて、楽しい数ヵ月だったな。

 

▼1日、2日目のまとめはコチラ▼
www.mochimine22.com

 
www.mochimine22.com

 

 

スポンサーサイト