雪国暮らし

生まれも育ちも北海道。独身30代の日々の生活の記録。

より快適なキャッシュレス生活のため、給与振込口座を変更した(ついでに家計簿も変更)

スポンサーリンク

 

 

f:id:mochimine22:20180816013201p:plain

 

こんばんは~

mochi(@mochimine22)です。

 

長年使っていた給与振込口座を

北洋銀行からソニー銀行に替えました。

(9月振込から替わります!)

  

デビットカードが紐づいている口座にお給料が振り込まれるので、

キャッシュレスな生活がよりしやすくなるかなーと思っています。

 

口座を変更した理由

ATMの順番待ちしている時間が

面倒でもったいないなーと感じたからです。

 

あと、給料日に北洋銀行からお金をおろした後、

当月使う分だけソニー銀行に入金していたのですが、

これも面倒になったからです。

 

これから冬ですから

「吹雪の日にATMまで行きたくない」

というのも大きな理由です。

 

北洋銀行は固定費引落専門の口座に

北洋銀行の口座は解約しようかと考えましたが、

固定費引落の口座変更が面倒で断念。

 

また、給与振込の口座と引落口座が一緒だと、

間違って引落分のお金まで使ってしまいそうなので、

北洋銀行の口座を「引落専門の口座」として利用する事にしました。

 

来月からはソニー銀行にお給料が振り込まれたら、

引落分のお金を北洋に振込します。

ソニー銀行のデビットカードを持っているので、

月2回まで無料で振込できます。

 

ソニー銀行にはおまかせ入金サービスがありますが、

検討した結果、私には合わないので利用しません。

 

北洋銀行の積立解約→ソニー銀行で積立開始

積立貯金は給与振込口座の銀行で設定したかったので、

北洋銀行の積立は解約しました。

 

5,000円からスタートした積立貯金、

3年くらい続けていて総額325,038円になっていました。

 

札束を持ったり数える機会がないので、

全額引き出してもらい手に持った時はちょっと感動。

 

「貯めたお金は上手に使ってあげたい!」

という気持ちになりました。身が引き締まった。

 

デビットカードを使っているなら家計簿はマネーフォワードが便利だった

100均一で購入した手帳に家計簿をつけていましたが、

会社の休憩中にも確認したいので、

途中からスプレッドシートで管理していました。

 

 

スプレッドシートでの管理も便利だったのですが、

ズボラな私は入力する事すら面倒になりまして、

数日前からマネーフォワードを使っています。

 

家計簿マネーフォワード 銀行・クレカ対応が人気の無料アプリ
家計簿マネーフォワード 銀行・クレカ対応が人気の無料アプリ
posted withアプリーチ

カードや電子マネーをマネーフォワードに連携しておけば、

自動で家計簿に記録してくれます。

 

デビットカードか電子マネーでの支払がメインで、

現金払いはほとんどしていないので、

家計簿はほぼ自動でできるようになりました!嬉しい!

 

現金払いの時も、レシートを撮影すれば

家計簿に登録できるので、

今までと比べたらとてもラクチンです。

 

最後に

お金の管理や流れを把握するのは、

大事な事なのに手間だし面倒なので、

どうにかならないか考えた結果、

メイン口座と家計簿を変更する流れとなりました。

 

ちょっとだけ手続きが面倒だったけれど、

今の生活に合った家計管理の仕組みに変更できたかな~と思います。

 

心機一転、家計管理を頑張りたい。

スポンサーリンク